【レビュー】可愛すぎるDior新作ルミナイザー全色スウォッチ!【ディオールスキンフォーエヴァークチュールルミナイザー使い方/ハイライト/チーク】 – AyasStyle

【レビュー】可愛すぎるDior新作ルミナイザー全色スウォッチ!【ディオールスキンフォーエヴァークチュールルミナイザー使い方/ハイライト/チーク】

はじめに

 

こんにちは!Ayaです\( ˆoˆ )/

 

9月17日発売のDiorの新作ルミナイザー、ディオールスキンフォーエヴァークチュールルミナイザー。

 

発売前から「可愛すぎる!!」とSNSでバズっていましたよね!

 

今回はこちらを全色購入してきたので、スウォッチ・レビューを紹介していきたいと思います😍

 

どの色を買うか迷っている方の参考になれば嬉しいです😊

 

ディオールスキンフォーエヴァークチュールルミナイザー

 

ディオールスキンフォーエヴァークチュールルミナイザー(6,380円税込み)は、9月17日全国発売の新作チークハイライター

 

発売前からその可愛いパッケージと、綺麗な艶感でかなり話題になっていました。

 

偏光パールピグメントが高配合されていて、輝くような眩い艶を叶えながら、その95%は自然由来でノンコメドジェニックというお肌に優しい処方。

 

ルミナイザーなので基本的にはハイライトなんですが、色によってはチーク、アイシャドウ、さらにはシェーディングとしても使えるというマルチなアイテムです。

 

発売日

 

17日発売と公表されていたのですが、他の17日発売の商品よりも早く在庫が各店舗に到着したらしく、発売日の1週間前からディオール公式カウンターで先行発売がスタートしました。

 

(何のお知らせも前触れもなく先行発売が始まっていたので、SNSの購入報告投稿で気づくという、若干出遅れた感・・・。)

 

先行発売の時点で既に大人気なようで、私が行った店舗のBAさんは「この調子だと発売日当日まで在庫があるか分からない」とまで仰っていました。

 

人気色はすぐに完売になる可能性があるので、気になる方は早めにチェックした方が安心です。

 

公式オンラインブティックでは予定通り17日発売なので、オンラインブティック限定の2色については17日から購入が可能になります。

 

カラーバリエーション

 

今回発売となったのは以下の全6色。

 

 

うち2色(04・05)がオンラインブティック限定となっています。

 

中でも、06のコーラルピンクが一番人気があるみたいです。

 

実際の色味はこちら。

 

 

 

どれも粉っぽさがなく、しっとりと肌に密着してくれます。

 

アイシャドウとして使う時など、しっかり発色してほしい時には指で、

 

ハイライトやチークとして使う時など、ふんわりと発色してほしい時にはブラシを使って塗布します。

 

レビュー

 

では早速実際にレビューしていきたいと思います。

 

まずこのベージュのパッケージ!

 

 

 

艶々したエナメルのキルティングが可愛すぎです( ;ᵕ; )💕

 

パケ買いした人かなり多いと思います。

 

このパッケージでクッションファンデとかコンパクト系も作って欲しい・・・。

 

同じデザインでマットな質感のパッケージでおなじみのクッションパウダーと、黒色バージョンのパッケージのクッションファンデと一緒に📷

 

 

これらと一緒にバッグやポーチにインして持ち運ぶと統一感が出てより一層オシャレだし、可愛くてテンション上がります😍

 

専用のパフやスポンジ等が入っていないのでその点は少し不便ですが、その代わりすごく薄くコンパクトなパッケージになっていて、ポーチに入れても全くかさばらない点もgood◎

 

あと、このルミナイザーすごくいい香りがします✨

 

顔に塗るたびにふわっと香水みたいな香りがするので気分が上がります。

 

それでは、一つずつ色味を詳しく紹介していきますね。

 

01 ヌードグロウ

 

まずは01の『ヌードグロウ ゴールデンブロンズ』です。

 

 

ベージュとブロンズの中間のような色味で、パッと見た感じの色は茶色に近いんですが、肌に乗せるとそこまで濃くはなく、シャンパンゴールドのような発色です。

 

ラメが繊細で、ギラギラせず上品なきらめき。

 

BAさんによると、こちらは色白の方であればハイライトというより、チークやシェーディングにすると良いそうです。

 

私もハイライトとしては濃すぎるのかな?と思っていましたが、薄ーくブラシで塗れば、色味はあまり出ずにラメだけつくので、綺麗に艶だけ出て意外とハイライトとしても全然使えると思いました。

 

実際に頬に塗ってみました。

 

何度か重ね塗りしてしっかり色を出すと、ベージュゴールドが綺麗に発色し、大人っぽいチークになりました。

 

ブラウンリップとかにすごく合います。

 

この日のメイクはとても大人っぽく、オシャレに仕上がりました✨

 

また、この色はアイシャドウにしても絶対可愛いと思います。

 

締め色になるほど濃くはないので、アイホール全体に塗り、より濃い色を二重幅などに重ねてグラデーションにすると良さそう。

 

02 ピンクグロウ

 

次は02の『ピンクグロウ ラディアントピンク』。

 

 

見た感じは薄いベビーピンクのような色味ですが、肌に乗せるとそこまで色は出ません。

 

なのでチークとして使いたい方には不向きだと思います。

 

その代わり、ハイライトとしては最&高。

 

写真で見た時はすごく青みのあるピンクに見えて、イエベの私には似合うのかどうか不安でしたが、

 

色がほぼ出ないので、浮くこともなく

 

少しピンクがかっているので逆にめちゃくちゃ肌なじみが良い綺麗なハイライトです。

 

03よりラメが細かいので、パールのようなきらめきで、濡れたようにじわっと綺麗に艶が出ます。

 

03のダイアモンドシマーがハイライトとしては派手すぎると感じる方には、こちらをハイライトにするととてもちょうどいいと思います。

 

上品に輝くので、ハイライトとしては個人的にこの色が一番綺麗だと感じました。

 

様々な肌色のタイプに馴染む使いやすい色です。

 

03 パールグロウ

 

次は03『パールグロウ ダイアモンドシマー』です。

 

 

こちらは6色の中で唯一ベースに色が入っていないタイプで、大粒ラメやパールだけがふんだんに入っています。

 

ダイアモンドという名の通り、他の色より大きめな青ラメがすっごくキラキラで綺麗です!

 

ギラッギラってくらい存在感がすごいです。

 

輝き方が宝石みたい✨

 

華やかさがほしい時のメイクにピッタリです。

 

ただラメが大きく、ハイライトとして頬や鼻筋に入れるとギラギラしてちょっと派手すぎるかなと個人的には思ったので、

 

涙袋や目頭に入れたり、アイシャドウとしてアイホールの中心に入れて立体感を出すときに使いたいと思います。

 

唇の上部分に入れて存在感を出すのもいいかも。

 

やはりハイライトとして自然に艶を出したいなら、02のピンクグロウが一番だと思います。

 

04 ゴールデングロウ

 

気になっていたオンライン限定色。

 

04の『ゴールデングロウ グリーミングゴールド』です。

 

 

 

別角度↓

 

思ったよりオレンジっぽさもちゃんとありつつ、かといってオレンジが主張しすぎることもなく、ベージュやゴールドが混ざったような色です。

 

オレンジゴールドってすごく可愛い😍

 

見る角度や光の当たり具合によってゴールドになったり、シアーで明るいオレンジになったり。

 

イエベ大優勝な色。

 

こちらもハイライトだけでなくチークやアイシャドウにしても可愛いです。

 

そして最初に載せたこちらの写真では、01と04がかなり色味が似ていますよね。

 

この2色を迷っている方のために比較してみるとこんな感じ。

 

別角度↓

 

一度塗りだと本当によく似てる2色なんですが、何度か重ね塗りすると違いがわかります。

 

01の方がよりブロンズに近く、04の方がゴールド感がありますね。

 

大人っぽくしたいのなら01、ゴールドベースなので大人っぽさもありつつ可愛さも取り入れたいなら04をお勧めします。

 

05 ローズウッドグロウ

 

こちらもオンライン限定色。

 

05の『ローズウッドグロウ コッパーピンク

 

 

別角度↓

 

公式ホームページの写真よりも全然濃いと思います。

 

6色の中で一番濃い色です。

 

ブラウンの中に少しだけピンクが入ったモーブブラウンっぽい色味

 

赤みのあるブラウンに細かいラメが入っていて、まさにブロンズ色とも言えるでしょう。

 

名前にピンクが入っているのでもう少しピンクっぽいかなと思いましたが、そこまでピンクみは感じません。

 

薄く塗っても高発色なので、ハイライトというよりシェーディングやアイシャドウに良さそう。

 

アイシャドウの締め色にもなりそうなほど濃い色味です。

 

01と合わせてグラデーションにしたり、ピンクが入ってるので02や06とも相性が良さそうです。

 

06 コーラルグロウ

 

最後は06の『コーラルグロウ ルミナスコーラル』です。

 

 

もうこれは私の一番の推し色です!

 

コーラルピンクに、ゴールドの細かいラメが入っていて光が当たるとオレンジゴールドに輝く偏光感がびっくりするほど綺麗・・・!

 

一番人気なのが分かります。

 

しっかり発色するのでハイライトというよりはチークですね。

 

実際に頬に塗ってみました。

 

偏光パールがキラキラと艶がすごいので、チークとして06を塗っておけば、ハイライトはいらないというチーク兼ハイライトとして使えそうです。

 

アイシャドウとして使っても、すごく綺麗なピンクメイクができると思います。

 

全色まとめ

 

最後に、全色を比較しやすいように写真をまとめて載せようと思います。

 

01 ヌードグロウ

 

02 ピンクグロウ

 

03 パールグロウ

 

04 ゴールデングロウ

 

05 ローズウッドグロウ

 

06 コーラルグロウ

 

全色

 

大人っぽいベージュが好きなら01、

 

肌馴染みの良いハイライトが欲しいなら02、

 

ラメ好きなら03、オレンジチークなら04、

 

シェーディングなら05、

 

ピンクチークが欲しいなら06をお勧めします。

 

最後に

 

いかがでしたか?😊

 

今回は、新発売のルミナイザーを全色紹介しました。

 

私も最初は正直パケ買いだったんですが、その綺麗な艶感と発色に、本当に買ってよかった・・・!と思いました。

 

塗り方によってハイライトになったり、アイシャドウになったり、シェーディングになったり、かなり便利なアイテムで

 

パッケージも艶々キラキラで見るたびにテンション上がります💕

 

同じデザインのパッケージのクッションパウダーや、クッションファンデと一緒にポーチに入れて持ち運ぶと更に統一感が出て素敵✨

 

少しでも色選びに迷っている方の参考になれば嬉しいです。

 

それでは、Ayaでした!

ayasstyle
投稿を作成しました 47

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る